今日の一枚 part

My style,My life 〜心に響く写真を、心に残る何かを。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

FLOWER6_日常の尊さ

20110313_flower


前から時々自分を戒めていたことだけど、日常の尊さって忘れてしまいがち。

ある意味では今回の件で、当り前のように生活できることがどれだけ奇跡的なことだったかを実感した人も多いんじゃないかと思う。
私も、いつもは会社に行くのがめんどくさいなぁと思っていたのだけれど、今日、普通にみんなが働いているオフィスに来てすごく安心した。

長い間平和が続き、物が豊かになって、不便なことがなくなって、全てが事前に用意されている時代になった筈なのに、一方で現代病と言われる心の病を抱える人が多く、生きる意味がわからないと閉じこもる若者が多かった。
ポジティブな方向よりもネガティブな方向へ走る人も多く、足の引っ張り合い、批判、イジメなどをよく聞くようになった。
平和ボケ、とも言われてたっけ。

けれど今回の件で、何かしらの刺激だったり気付きだったりを得た人は多いんじゃないかと思う。
足を引っ張り合うんじゃなくて団結し合う。批判し合うんじゃなくて頑張りを感謝する。イジメるんじゃなくて励まし合い助け合う。

命の危機にさらされたとき、人はもっと強くなる。ならざるをえないんだと思う。
心を開いて受け止めて、次の試練に対応する準備をする。

今日という日が、明日へと続くだけのただの過程ではなく、
今日という日が、神から与えられた贈り物なんだと思える。

それから、大切な人の存在って忘れがち。
戦争時代は「次」なんてなかった。「今」しかなかった。
伝えたい事はその時に伝えなければならなかったし、今一緒に笑い合える事がとても有難いことだった。

今回はとても大変な事が起こったけれど、これを乗り越えたとき、人々の意識がいい方向へ変わっていくんじゃないかと思う。そしてそれは、低迷気味だった日本という国自体が、いい方向へ変わっていくということでもある。そう、信じたい。


photo by mamiya2
<< FLOWER6_だから際立って見えるものがあった。 | main | 左の谷、右の山。 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク









blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

このページの先頭へ

無料アクセス解析