今日の一枚 part

My style,My life 〜心に響く写真を、心に残る何かを。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

メリークリスマス!!!

20041201_turi 



クリスマスは、なんだかわくわくしますね。

この浮かれたような雰囲気に触発されて、
私の心ももはや目の前の仕事には向けられてません。
クリスマスソングを口ずさみながらパソコン叩いてます(笑)


「クリスマスなんて嫌いっっっ!」

なんて、言っていた頃も確かありましたが、
それは世間一般の物差しで測っていたからなんだなと思います。
いまは、自分なりの楽しみ方を見つけたような気がしてます。

一人でローストチキンを丸ごと平らげたり、
帰り道のついでに表参道のイルミネーションを見てみたり、
行き先のないシングルの寄せ集めの会に出てみたり、
そんなことでもなんでも、楽しいと思うようになった。

つまりは、「クリスマスというイベントに参加してみる」
ってことが、大事なんだと思う。

恋人同士でラブラブな1日を過ごすのだけが正解ではないから、
一人でも家族でも友達同士ででも、
自分流のクリスマスを過ごせればいいなって思う。

どんなクリスマスでも、きっとそれは素敵な思い出になります。
そう思う心が、景色を、気持を変えてくれるはず。

イベントって思い出を刻みこむ絶好の機会。
それをいつもと同じ1日に終わらせるのはもったいない気がする。

まっすぐ家に帰って籠ったままではなくて、
ケーキを買ってみたり、クリスマスソングを大声で歌ってみたり、
自分のクリスマスを作れればいいなって思う。


私は今日は仕事でしたが、少しでもクリスマスに参加しようと、
近くで働く友人と待ち合わせてクリスマスランチを食べました。
その友人は、席につくなり、クリスマスカードを渡してくれてびっくり!!!

「さっき社内で急いで書いたから・・・」といって、確かになぐり書きされた
メリークリスマスの文字は、なんだかと〜〜〜〜〜っても温かかったの。
(しかも誕生日用のカードだったし。笑)

こうやって、クリスマスにちゃんと参加してる友人は、楽しみ方を知ってるなって、
そして、一緒にいる相手までも、クリスマスを楽しませてくれるんだなって、
本当にうれしかった。

彼女のこういったところにすごく感激し、そして尊敬するなぁと改めて思ったのでした。
ありがとう。


メリークリスマス!そういうメールをもらうだけで、
なんだか、それだけで嬉しい気持ちになるのです。

全ての人に、Merry Xmas!




photo by mamiya2
<< ピンク色のカーテンの世界で思うこと | main | 幸せになれる空気 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク









blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

このページの先頭へ

無料アクセス解析