今日の一枚 part

My style,My life 〜心に響く写真を、心に残る何かを。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

情報誌『Weekly LALALA』に掲載されました

JUGEMテーマ:日記・一般
lalala



ロサンゼルスの情報誌 『Weekly LALALA』 (2009.10.23号) にて、
インタビュー記事が掲載されました。


9月の夏休みは、この取材があったために、ロサンゼルスへ行ってきました。
そのついでに、前から行きたかったティカル遺跡などもまわってきた、というかんじです。
おかげでとても充実した夏休みになりました。

こういった取材を受けると、
果たしてこの人は、私の何にに関心を持ってくれてるのか?という事を意識させられます。

私は何かを意識したり目指したりして今のカタチになっているわけではなく、
やりたいとか楽しそうだとか思ったことをやったり、
なんとなく流れる方向へと道を歩んでいっていただけで、
どういう写真家になりたいとか、そういう明確なイメージは正直ありませんでした。

が、取材をされている中、インタビュアーの方に何か面白い話を提供しなくては。。。
と思うのですが、その時にはたと気づかされます。

私って、何が面白いのだ????

ラジオでは、「OLとの両立」でした。
そして今回はどうやら、「旅する写真家」のようです。

でもそれって、、、
3歩歩けば当たるくらい、たくさんいるよね、そういう人。。。。

なんていうか、うーん、
もっといろんなことを語れる人間にならなきゃいけないなぁと思いました。
本当に。

私ってなんだろうね。
なんなんだろうね。

自分探しって言葉はあまり好きじゃない。
けれど、自分ってなんだろうって、何歳になっても考えさせられるんだなぁって思った。

私は普通の中に埋没できないで、ちょっと浮いちゃう人なんだと思う。
だから居心地の悪さを感じることもあった。
けれど、それは微妙な浮き方で、どうせだったらもっと振り切ってしまった方がよいのだと思う。

中途半端。
どっちにも割り切れずに間をウロウロしていたら、
それは何にもなれない。

自分を知って、そして受け入れること。
それがいまの私に大切なことだ。


photo by mamiya2
<< ただ、住む人の姿だけを除いて。 | main | 送別会の贈り物 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク
かっこいいですな。
| 健太郎 | 2009/10/30 2:33 PM |










blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links

このページの先頭へ

無料アクセス解析